マッチングアプリで上手くいかない男性の特徴

マッチングアプリで上手くいく男性と上手くいかない男性、果たして何が違うのでしょうか?

外見?年収?住んでいる地域?

いえいえ、まずは写真とプロフィールを変えましょう。そして1回目がダメでもすぐに諦めないこと。

このページではアプリで上手くいく方法をサクッと解説します。

マッチングアプリで上手くいかない男性の特徴

  1. 属性(職業、年収、住んでいる地域など)をきちんと入力していない
  2. プロフィール写真の選び方・撮り方が下手
  3. プロフィール記入欄の入力が下手
  4. 気になる女性にアクションを起こしてない
  5. ダメだったらすぐに諦めてしまう
  6. そもそもアプリが合っていない

上記リストの対処法はこちら。

対処法

  1. 嘘を付かずに極力細かく記入する
  2. 笑顔の写真を選ぶ、友達と話しているシーンを誰かに撮ってもらう
  3. 言葉足らずにならないように、なおかつシンプルに、嘘を付かずに盛る
  4. 「いいね」や使える機能を全て使ってみる
  5. 根気良く続ける(続けると自分の必勝法が見つかる)
  6. 色んなアプリを試す

マッチングアプリ内で嘘を付かないことを前提に特徴を紹介しましたが、これを改善して継続すればマッチングに成功します。

嘘は実際女性に会った時にガッカリされるのでダメですが、嘘を付かない範囲で盛ることは問題ありません。

「5.そもそもアプリが合っていない」に当てはまる場合、何が自分に合っていないのかを知る必要があります。

例1)自分が埼玉県に住んでいるのに同県で登録している女性が少ないマッチングアプリを利用している
例2)20代女性に出会いたいのに30代女性の登録者が多いマッチングアプリを利用している

これを手取り早く解消するには色々なマッチングアプリを試してみて、自分に合うものを見つけるだけです。地道ではありますが確実に効果があります。

時間はどんどん過ぎていくので、試すだけ試してダメだったものは後から解約しましょう。以下ページではあなたが実践したことがないであろう4つのマッチングアプリを紹介しています。まずはそれぞれ公式サイトを見てみてください。
↓↓↓
>>>【探偵だからおすすめできる】信頼できるマッチングアプリ

あい探偵


【 チェックポイント 】
◎全国対応
◎弁護士と連携!!アフタフォローも万全
◎安心の低料金設定システム
\ 公式サイトはコチラ /
【あい探偵】
PAGE TOP