私は都合のいい女なんです。

ここでご紹介するのは、自身のことを「都合のいい女」と思っているなかで、対象との関係を発展させたい女性の相談内容です。

体の関係のみの関係性から交際へと発展を望む人も多いですが、果たして相手は本当に体の関係のみを求め、あなたを都合のいい女としか見ていないのでしょうか?

あなたが本当に都合のいい女かどうかを見極めるテクニックを紹介しましょう。

まずは相談内容をご覧ください。


私は都合のいい女

私は好きな人から都合のいい女と思われています。

現在25歳で都内で某アパレルブランドの化粧品部門の販売員をしています。
実家は千葉で、大学を卒業したと同時に都内に越してきました。
今の会社に就職して2年が経ったころ、仲のいい会社の先輩とそのお友達と2対2で食事をした時にその人と出会いました。

濃い顔のイケメンで私のもろタイプで2歳年上の会社員の人です。

その飲み会で連絡先を交換して後に2人で会うようになりました。
はじめの頃は食事だけでしたが仲良くなるにつれてお酒も飲むようになり、体の関係を持つようにもなりました。
初めて体の関係を持ったのは出会って1年ぐらいだったと思います。

きっと、お酒を飲むようになったのがきっかけで彼の中で私は「都合のいい女」になったのだと私は思っています。

でも、私は彼のことが好きだしきちんと交際したいと思っていますが、彼は私を都合のいい女と思っているわけですからきっと付き合うことは難しいと判断しています。

でも、彼の本心を知りたいですし、知ってしまったら今までの関係全てがなくなってしまうのは避けたいです。

「都合のいい女からの脱却」
「交際までの発展」

この二つは叶わないのでしょうか?
どうかお力を貸してください。

都合のいい女からの脱却は簡単

まず、あなたが抱えている悩みのように、今までの関係性が崩れてしまうことを懸念して相手の心境を確かめることができないという人は多くいて、そこから対象(付き合いたい人)と交際に至る人が多くいることを覚えておいてください。
まず結果から申しますと、
都合のいい女からの脱却、交際までの発展の願いは叶います。

「私は都合のいい女」という判断は、あなたの主観のみの判断かと思いますがそもそもその判断が間違っているかもしれません。

たしかに、都合よく相手との関係をのみを楽しむ男性も多くいますが全ての男性がそうではなく、実は「交際しているつもり」で、お互いに両思いのケースが多々あります。

そしてあなたの場合も、両思いのケースの可能性が高いです。

それはなぜかというと、対象があなたと体の関係を持つまでに1年近くの時間を有しているからです。
あなたが都合のいい女だった場合、もっと早く体の関係を持ちたいと思いますし、もっとドライな関係性のはずです。

つまりあなたはすでに、都合のいい女からの脱却、交際までの発展を叶えている可能性が高いということになります。

あとはあなたがそれを確かめたいのであれば以下の3つのことを確認・実行してください。

・対象と体の関係以外はあるのかどうか
  食事だけ、デートだけの日はあるのかどうかなど。

・対象は結婚願望があるのかどうか
  結婚願望がなくても良いがあった場合はなお良い

・対象があなたを大切にしているかどうか
  配慮があるか、気遣ってくれているかなど

この3つで判断はできますが、万が一判断が難しいようであれば、全ての関係を終わらせる覚悟で対象に問いただしてみることになります。

あなたの言葉で、相手の目を見て、あなたの思いを告げてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です