単身赴任中の夫の浮気相手・不倫相手を探してもロクなことにならない

「単身赴任中の夫がたぶん浮気をしている」
このように思っている妻の方は、夫のSNSや裏アカを探したり、突然電話してみたり、何かしらの詮索を行った段階にいるかと思います。

しかし以下の理由から、夫の浮気相手の特定までは行わない方がいいです。

◆単身赴任中の夫の浮気・不倫相手を探してもロクなことにならない理由

  • 時間の無駄となることが多くストレスだけが溜まる
  • 手を回す夫が多い
  • 証拠を集めるのに時間がかかる
  • 下手に問いただすとより警戒される

具体例とともに表にまとめてみました。

理由 解説や具体例
時間の無駄となることが多くストレスだけが溜まる 特定作業は大きな労力・時間がかかり無駄に終わるケースが多い。
例)単身赴任期間が残り1年。この1年間を浮気相手の特定時間に捧げて収穫なし。実際に浮気ではなかったというケースもある。
手を回す夫が多い 単身赴任という特性を活かし「妻が自分の浮気を疑っている」と察知した時点で対策を取る夫が多い。
例)浮気相手にSNSアカウントを削除させるなど
証拠を集めるのに労力・時間がかかる 探偵ならともかく、浮気調査能力が低い素人が浮気確定となる証拠を集めるのは至難の技。
例)東京在住だが単身赴任先が北海道。証拠を集めるためには実際に足を運ばなければならないため、様々な労力、時間がかかる。
下手に問いただすとより警戒される 下手に浮気を問い詰めても「浮気なんてしてない」と言われるのが落ち。

◆単身赴任中の夫の浮気・不倫が確定的ならプロに任せるのが鉄則

「たぶん浮気をしている」夫婦生活が長ければ長いほどこの勘は鋭い。しかし、それと浮気相手の特定、浮気の証拠集めはまた別の話です。

下手に夫に浮気を問いただしても回避されるだけであり、回避されれば夫は対処してきます。そうなれば浮気の証拠集めはより困難を極めるわけです。

そうならないために浮気調査のプロである探偵がいるので、まずは無料相談してみることをおすすめします。

全日本優良探偵業協会


【 チェックポイント 】
◎WEB無料診断機能あり
◎予算、調査地域、調査内容に応じて適切な探偵社を紹介してくれる
\ 公式サイトはコチラ /
どこに頼めば良い?!探偵探しはこれ一つ【全日本優良探偵業協会】

あい探偵


【 チェックポイント 】
◎全国対応
◎弁護士と連携!!アフタフォローも万全
◎安心の低料金設定システム
\ 公式サイトはコチラ /
【あい探偵】
PAGE TOP