1つ年下の好きな男性がごめん避け?聞く勇気がありません

女性からの恋愛相談
私は社会人で25歳です。好きな人は一つ年下で、彼も私と同様社会人です。
同じ学校出身で学校のOB会で仲良くなりました。初対面の日から私に対してとても好意的で、後輩ということもあり慕ってくれる所が可愛くて私も彼に好印象を抱いていました。
順調に関係を深めデートを何度かしたのですが、その後のメールのやり取りですれ違いがあり避けられるようになりました。
おそらくごめん避けだろうなと感じているのですが、まだ私は彼のことを気になっています。
今後もOB会などで定期的に会うことがあるのでその時にどのように振舞えばいいか悩んでいます。
彼の気持ちをしっかりと聞いたわけではないのでごめん避けと断定することはできませんが、聞く勇気もなく悩んでいます。
彼とこれからどう接していったらいいか教えてほしいです。

K.M/女性/20代/製薬会社

三井ケンからの回答

避けられる原因を把握しなければいけません。
ごめんだけと断定できずに相手とどう接すればいいのか分からない、この場合に優先すべきことは避けられる原因を正確に把握することです。

好き避けをごめん避けと勘違いしてしまう人は結構います。
「好きな人から避けられた!」という印象が強く残ってしまうことが原因です。

好き避けとごめんだけを見分けることはとても簡単です。

ごめん避けは相手からすればトラブルの一種なので、迷惑そうな態度をとったり、あからさまに2人きりのシチュエーションを避ける行動をとります。
好き避けはどことなく好きという感情が見え隠れするものです。

同じ学校のOBという良い共通点もあるので、前向きに考えていきましょう。

また何か分からないことがありましたらいつもで相談してください、頑張ってくださいね!

PAGE TOP