好きな人にLINEで恋愛相談はしない方がいい理由

なかなか進展しない彼をどうにかして振り向かせたいと思っています。
男友達の一人で、ずっと片想いをしている男性がいるのですが、友達という関係性が長かったせいか全く進展しません。
鈍感な彼にわたしを意識させるために、LINEで恋愛相談をしようか迷っているのですが、好きな人に恋愛相談をするのは効果的でしょうか?
意中の相手に弱みや悩みを打ち明けるのは、効果的と聞いたことがあるのですが、普通に恋愛相談をしてしまうと逆に彼と恋愛関係になる可能性が低くなってしまうような不安もあります。
アプローチの一つとして、恋愛相談を彼にするべきかどうか、また他の方法があるなら友達から恋人へ進展させるアドバイスをお願いします。

Jさん/女性/20代/サービス業

三井ケンからの回答

好きな人に恋愛相談をするのは効果的かどうか?という質問ですが、率直に言えば意中の相手に恋愛相談をするのはあまりおすすめできません。

正確に言うなら、他の相談は大丈夫ですが、恋愛相談は注意しなければならないということですね。

おそらく、文面から察するにLINEで恋愛相談をするつもりだったと思うのですが、文字だけで恋愛相談をすると誤解が生じやすく、相手の男性が「自分ではない誰かのことが好き」と勘違いされてしまい、Jさんが恋愛対象から外れてしまうおそれすらあります。

もし、意中の彼と恋バナをして距離を縮めたいと考えているのなら、具体性のある恋愛相談ではなく「恋愛観」という話題を振ってみてはいかがでしょうか。

お互いの恋愛観を知ることで、Jさんも彼の知らなかった一面を知ることができますし、逆にJさんの恋愛観を相手に知ってもらうことで、進展するきっかけになる可能性もあります。

友人関係にある男女が、恋人へと進展しづらい大きな理由は、「もし失敗した場合」に今の関係性が崩れてしまうのを恐れて慎重になるからです。直接的に好きと伝えるのは難しくても、Jさんがさりげなく好意を持っている雰囲気を伝えてあげれば、相手の彼も積極的に動きやすくなるものです。

少なくとも、好きな人に恋愛相談をするという回りくどい方法で勘違いをさせるよりは、恋愛観について話して盛り上がりつつ気持ちを少し伝えた方が進展しやすいはずですよ。

PAGE TOP