大人がLINEで告白するのはアリ?大切なことは相手への印象

僕は某大型家電量販店に勤務する20代後半の男です。
この3年ほど恋人が居ない寂しい毎日を過ごしていましたが、応援販売(他店舗の社員が集まる)で知り合った他店の女性社員を好きになり、告白しようかと考えています。
知り合ってからLINEを交換し、同じ仕事という共通点もあり、お互いに愚痴や他愛もないことを話し合う仲になり、今では毎日のように連絡を取り合っているのですが、残念ながら車で2時間ほど離れた地域に住んでいるので、気軽に会うという訳にもいきません。
そこで、普段から使っているLINEで告白しようかと考えているのですが、大人でしかも男性がLINEを使った告白をするのはマズいでしょうか?
大人がLINEで告白するのはアリかナシか、またアリなら注意点や成功率を上げるコツなどあればアドバイスお願いします。

Yさん/男性/20代/家電量販店勤務

三井ケンからの回答

大人の男性がLINEで告白をするのは女性からどう思われるのか気になっているようですね。

まず一般的な話として、「告白」は直接言ってほしいと考える男女は多く、年代が上がるにつれてその傾向は顕著になっています。
しかし完全にナシかと言うとそうではなく、LINEを普段どのように使っているかが重要です。

Yさんのお話を聞く限りでは、お互いに悩み相談や深い話もLINEを使ってやり取りしているようなので、重要な話(告白)をLINEでしても違和感を与えにくく問題はないように見受けられます。

もちろん直接会って告白が出来るなら、あえてLINEで告白をするよりは良いと思いますが、距離の問題で会う機会が作りにくい状況なら、相手も誠意が無いとは感じないはずです。
LINEで告白をする場合、気を付けたいポイントがあります。

それは、気恥ずかしさや照れ隠しで軽い言葉で告白しないこと。
LINEでのやり取りは、面白おかしく軽い言葉を使うことが多いですが、その流れで告白してしまうと軽薄な印象を与えてしまう恐れがあります。

大人で真剣な告白をするからこそ、「本当は直接言うべきことだけど」や「LINEで伝えるべきではないけれど」など、真剣であることが伝わるような文面で、しっかりと思いを伝えることを意識しましょう。

PAGE TOP