美人が好き避けする理由と泥沼化しやすい理由

女性からの恋愛相談
少し変な相談かもしれないのですが、友人に言われた言葉があまりにもショックだったので相談させてください。
わたしは昔から好きな人の前では緊張してしまい、上手く喋れなくなってしまう悪癖を持っています。
大学生となった今でも直っていなくて、同じ大学に通っていて気になる男子と接すると、好き避けのような状態で上手く喋れないでいました。
ある日、同じ男子のことが気になっているらしい友人から「Rって美人のくせに好き避けとか、彼が可哀相と思わないの?」と言われ傷つきました。
別に、わざと好き避けをしているつもりは無いですし、そもそも容姿は関係ないと思うのですが、美人(私自身、自分を美人とは思ってないですけど)が好き避けをするのはおかしいのでしょうか?
友人に言われて、確かに彼が不快に思うかもしれないと思い直し、なるべく普通にしようとは思っているのですが中々うまくいきません。
何か、アドバイスがあったらお願いします。

Rさん/20代/女性/学生

三井ケンからの回答

友人の女性がおっしゃるように、恐らくRさんは容姿に優れていらっしゃるのでしょうね。
美人や美男子だと、恋愛で困ることは無さそうなイメージがあり、ましてや好き避けなんてしないと思っている方が多いですが、実は真逆です。
意外かもしれませんが、容姿に優れる人の方が「好き避けしやすく」、しかも「好き避けされやすい」という傾向があります。

Rさんの場合は、好き避けしてしまうという悩みですが、美人が好き避けしてしまう原因は「恋愛経験の無さ」だったりします。
一見すると、容姿に優れた人は恋愛経験豊富だと思いがちですが、ここでいう恋愛経験とは「追う恋愛」のことを意味します。

一般的に、容姿に優れた人は「追われる恋愛」が多くなりがち。
見た目に魅力があるため、端的に言えばモテるので告白されてから考える、というスタンスが多くなります。

そのため、モテる人ほど自分から追いかける恋愛に不慣れで、結果的に好き避け行動をしやすい傾向にあるのです。
しかも容姿が整っているため、喋れずに黙っているだけで威圧感を与えてしまったり、相手が萎縮してしまい泥沼化するケースも少なくありません。

Rさん自身、気になっている彼に不快な思いをさせているかもしれない、と気付けているのですでに改善方向へ向かっているように思えますが、明日からでもできる対策として「笑顔を意識する」ことをおすすめします。

容姿に優れた人が、真顔でいると相手に冷たい印象を与えがちです。
彼の前で緊張するのは分かりますが、表情を柔らかくする意識を持つだけで、かなり印象が変わり相手を傷つけずに済むはずですよ。

PAGE TOP